在宅医療を行っている薬剤師求人に応募

私は薬剤師の資格を持っていますが、祖母の在宅介護をした経験から介護に興味を持ち、働きながら勉強をして、ホームヘルパーの資格を取得しました。
/
これを機に在宅医療の分野に関心が強まり、在宅医療を手掛けている職場への転職をしようと考えました。
高齢社会の進展に伴い、調剤薬局の中に在宅介護や在宅医療の分野に乗り出す薬局が増えているのです。
特に私が住んでいる香川は、人口の高齢化率も高いので、薬局の将来的な経営を踏まえても、お客さんを待つだけの薬局から、訪問も手掛ける方向にシフトしつつあります。
今は働いているのは調剤もないドラックストアだったので、調剤も未経験のまま、在宅医療も手掛けている薬局で採用してもらえるか不安がありました。
しかし、ホームヘルパーの資格を持つなどの取り組みが評価されて、薬剤師求人から無事転職が決まりました。
調剤の経験を積みつつ、徐々に訪問による服薬指導などの業務を担当させてもうらことができそうです。